スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ストレッチ(肩こり)

肩こりはストレッチを行なうことで軽減されます。
やり方は色々ありますが、全般的に言える事は、勢いをつけずゆっくりと行うということです。
また、筋肉の動きを意識しながら行うと効果的です。

無理は厳禁なので、自分に合ったペースで、毎日少しずつ行うことが重要と言えますね。

ただし、肩から手に痺れや酷い痛み・頚椎や腰椎に問題がある場合・怪我・手術後・発熱時など、ストレッチが逆効果になる恐れがある場合もあります。
ですので、自己判断はせず、医師の指示に従い自分に合ったストレッチを取り入れてください。

また、偏頭痛の方は、動くと悪くなるケースの頭痛ですので控えた方が良さそうです。

ストレッチ中やストレッチ後に、痛みが強くなるなどの異常を感じたらすぐに中止してください。
そして、速やかに病院で医師の指示を仰ぎましょう。

[PR]
マッサージ 大阪
タイ式マッサージ 学校

2010年11月04日 | 肩こり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。