スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

バストアップマッサージのやり方

バストアップをするためにしておきたいことの代表格は、大胸筋のトレーニングをすることです。
大胸筋と言うのはバストを支えてくれる大切な筋肉となります。
この大胸筋が衰えてしまうとバストを支えきれなくなるので、垂れてしまったり、張りがなくなったり、バストのカタチ自体も悪くなったりしてしまいます。
また大胸筋一緒に二の腕や腹筋の方まで筋肉が衰えてくるようになり、結果的に身体全体がゆるんで見えるようになってしまいます。
ですので、バストを支えている大胸筋をちゃんと鍛えることにより、相乗効果で二の腕や腹筋の筋肉も鍛えられるということになります。
その分バストアップして張りも出て来ることになります。
ですので、バストアップをするためにはこの大胸筋がとても大切だと言うことになります。

大胸筋を鍛える方法には、エクササイズをしたり、腕立て伏せなどをしたり、サプリメントを飲んだりと色々な方法があります。
ここで注意点なのですが、マッサージやエクササイズなどはやり過ぎないことも大切です。
逆に筋肉を痛めてしまう結果になったり、筋肉が硬くなってしまったりしてしまいます。

2010年12月16日 | マッサージ動画研究
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。